スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/6 V3攻略戦とその他

今回は同盟枠としてFaのリンカーで参戦。
ただし、臨戦枠という事で一人っ子ギルド状態でした。
臨戦ナニソレ、美味しいの?って感じだったのですが、まあ何事も経験。
スタダは前回落とせなかった天空へ。
しょっぼい攻めだったね、という内外の声に対して改善が図れたかどうかを試すには、やはり同じ相手に聞いてみないと。

砦前についてしばらくすると渡り鳥の姿が。
今回の指揮官の意向として、共闘が結べる相手なら結ぼうという事だったので、すんなり共闘のとりつけ完了。
どうも同盟ごとの構成を覚えてない子が多くて、共闘を結んでもつぶし合いを始める事が多々あるのだけど、今回は天空も渡り鳥もわかりやすいエンブレムで助かりました。

そんなわけでスタート。

さっくり3MAPラストを制圧して突入準備。
3MAPラストのWPにロキがあったけど、あれはWP超え対策だろうか。
大体揃った所で臨戦をかけて私はリチャージ。
戻ってきたら突入を開始していたので、突入完了次第WP周りを渡り鳥に譲るように言ってみる。
共闘の欠点は攻撃ターンの入れ替えにもたつくと突撃の間隔があいてしまうこと。
しかし指示が通ったか見る前にSGが降ってくる。
見ると5~6人のADPKの分隊が現れて攻撃を仕掛けてきている模様。
「ここは俺に任せて先に行け!」的なノリで突っ込んで、Q睡眠ナイフを持ってMB。
こちらに釣れてくれたので白Pが尽きるまで逃げ回って時間稼ぎ。

一発目の突入でロキ落としからLP展開までいけたようで、渡り鳥突入後の2度目の突入でかなり押し込み、さらにAlbマスターが階段上でEMC成功。一気に制圧までもっていけたようです。
そのままエンペを割って防衛体制についたものの、ほとんど突撃が来ない。
天空、渡り鳥、ADPKに加えて新犬猫も来ていたようで、3MAPで乱戦状態だった模様。
これじゃつまらないね、という事で転戦の相談。
その前に全軍で3MAPに打って出ようって提案したところ、むしろエンペ横まで引こうという意見が出る。
3MAPの方が攻撃の幅が広くて楽しいんだけどなあ、終わりがなくてグダグダするけど。
そんな会話を見て、我慢できなくなった子達がボロボロ勝手に3MAPに流れていったり。
こらー、行くなら全軍でだぞーと。適当なのと統制が取れてないのは違うんだぞと。

そっからしばらく私は偵察。

そのうちV1がいいんでね?って話になって転戦。
いろいろなギルドが居たぽいけど、なんだかよくわからないうちに制圧してしまう。

どっか別の所捜す?って話をしていると、新犬猫が来たとの報告が。
ならいっちょ迎え撃とうかって事で真面目に防衛開始。
攻め方としてはWP超えが多かったみたい?
それほど崩されなかった感じだけど、画面の味方が一斉に赤黒くなってびっくり。
これが噂のSoCか!
SoC



派兵はレース状態のC1へ。
セレが数人で攻めてきましたが、流石に守り切れたようです。


今回はとても軽かったです。V3攻略がスムーズにいったのも軽さのおかげによるところが大きそう。
いつもこれくらい軽いと楽しいですよね。その分BとLは大変だったようですが。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
マビノギスキル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。