スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N3防衛 vsうみねこ 黒麺派兵

今週もPAさんZeさんを傭兵に迎えて100人前後の規模。

ただ、どこで何するって方針が立たなかったので、とりあえずN3守って様子見しようかーという日和見路線に。まあよくあること。

スタダ攻めにはうみねこの姿。
N3ならこないだ守ってノウハウもあるしねーという事だったのですが、ちょびっと甘かった。
私はマヤパ係になったのでスタート時は第二守護石前に居たのですが、始まってみると周囲に自分しか居ない。
そして開始数十秒後には多分敵マスターが二人。/(^O^)\
なんで多分かって言うと確認している余裕がなかったから!
とりあえずωマスターのEMCに石投げを連打したけど、キリエを割れないままEMCが通り、そのまま囲まれてあぼーん。
これはひどい絶望感。

開始前に私が応援を呼んでいればこうはならなかったんだろうけど、開始時刻まで2PC側の鳥の設定に手間取っていました。
お陰で録画ボタンを押す暇もなくて、決定的瞬間を撮り逃しました。
つ∀`)タハー

第一守護石もほどなく割れてバリケ戦に。開始二分っすよ・・・

バリケ戦への移行も遅れてヒヤヒヤものだったみたいだけど、数の圧力ですり潰してバリケは無事。
20:07に守護石修理の指示が出たので蝶で戻って材料積んで第一守護石へ。
ところが入り口付近に敵カットラインがわらわら・・・
阿修羅をハイドでかわして、散々殴られた後にもう一発かわして、抜けた!と思ったらLA→ADSが刺さって死亡。
あれ、今気づいたけど旗使えばよかったんじゃね?

ほうほうの体で第一守護石にたどり着くと、献身ついた阿修羅とHiWIZが暴れてるしコマッタナーって感じ。
EDPしてSBしに行ってもいいけど、一方的に死ぬ確率が高い・・・ううむ。
結局応援を呼んで排除してもらったのだけど、20:11うみねこ撤退。

私仕事してねえ!


20:16黒麺派兵襲来。
私は第二守護石前広場でマヤパをかぶってぼんやr・・・・集中して潜伏を見張ってました。
今回は人数に余裕があったため後方にも人が多く、かなり安定モード。
雲水氏が何度か飛んできましたが、他の人に任せて後続を監視できる感じでした。
20:50すぎにお猿がクランク後ろでEMC、第二守護石前広場にお猿が殺到してきましたがOneが第二守護石前でEMC。
そのまま押し返して事なきを得ました。
その後二回ぐらい?抜けてきたチャンプに守護石阿修羅をもらいましたが、それ以外は問題なく20:59黒麺派兵は撤退。

その後の派兵でN5確保、F4に出すもセレにやられて撤収、F3行って撤収、B4確保するもお猿にやられて撤収、C4確保、L1攻め。最後V2も走らせるもタイムアップ。
N3N5C4L1のクワドロプルでした。

私は最後のC4以外ずっとN3第二守護石前に居たので、他の派遣の様子はイマイチわかりません。
C4は確保したところでりのせぴのMNが。時間は21:57。
割り指示は59分だったので、私は通路全体を見渡せるようにエンペやや下方に居たのだけど、ガンガン突破されているようだったのでエンペを割りに移動・・・したところでV2に派兵に行ってるはずのOneで割れちゃった!
私の判断はちょっと遅かったし、ブレイクタイミングは確かにドンぴしゃなんだけど、指定外ギルドで割れちゃうのはまいっちんぐ。
指示に反してOneのが多めにC4に居たっぽいし、時間も絶妙で丁度時間切れになったし、結果としては万々歳。結果オーライ!と言いたいところだけど複雑な心境。
トリプル以上を今後も狙うなら、もっと正確に情報が全員に浸透するようにしないと難しいケースが増えてくるんじゃないかと思わされる派遣タイムでした。
具体的にどーすりゃいいかってのは全然わからないのだけど。


今回のGGで私にとっての最大の敵は黒麺でもうみねこでもなく、うちの部屋の蚊でした。
金曜日の夜からほとんど眠れず、体調最悪。
GG中も数カ所刺されて、その晩も散々苦しめられました。

蚊取りラケットが壊れてさえいなければっ!



うみねこ戦で阿修羅を避けたのが嬉しかったのでついつい動画に。





以下チラ裏


FASTができる前、TMの人たちと「もうひたすら防衛するだけのGGはやりたくないね」という話をしました。
んでもまーFaとTMだけでは防衛だけどころか、まともに戦線を維持する事すら難しいという結論に至り、SSとAlbと一緒にFASTを立ち上げました。
その後AbiLodをが来て抜けて、EFが入って、Cvが入って、こもぐとWFが入ってと変遷を重ねつつ、「寄せ集め」「影が薄い」と言われながらも中規模の地位をキープし続けてきたのは、結局そこが一番面白いからだと思うんですよ。

ただ、今それが揺れています。

PAZeをこのまま雇い続ければ、かなり安定した戦力を維持する事ができます。
黒麺全軍やりのせぴ全軍が来たら恐らく落ちるでしょうが、それほど頻度の高い事とは思えません。
何故なら彼らも大規模勢力であり、本城という形で安定した資金源を確保しないとやりくりが難しくなるから。
黒麺とセレは本城を確保し、交代制の派遣を楽しみつつ(言い換えればガス抜きしつつ)終盤に派遣で複数砦を確保するというスタイルをとっています。
これまでのFASTも終盤に複数砦の確保を目指すという点では同じでしたが、本城を定めず全軍で流動的に動く事が可能でした。
本城を定められる戦力が無いとも言えますが、本城を定めずとも運営可能なぎりぎりの戦力でやってきたとも言えるわけです。
むしろ定期的に防衛しないと赤字転落な運営状況なので、オーバーしているとも言えます。
どうせ定期的に防衛をする必要があるなら、防衛に必要な戦力を確保するというロジックは正しいですよね。

ただし、宝の量を増やすだけでは安定した資金は供給できません。
1.宝を開けて、2.集計し、3会計係が集めて、4.売り子に分配し、5売り子が売って、6売り上げを集計する必要があります。
砦が増えれば増えるほど、宝が増えれば増えるほどこれらの手間は増大していきます。
従来の70-80人規模、砦2つがデフォでも会計担当にかなりの負担をかけています。


100人規模で運営していこうとしたら、基本戦略を変え、運営を見直す必要が出てくるわけです。


では従来の規模に戻すかというと、これもまた不安がつきまといます。
資金繰りがきつくなって防衛ターンに入った時に、りのせぴ黒麺派兵はおろか、天空、うみねこクラスにも敗北する恐れが十二分にあります。
そうなるとラストの派遣でいくつ砦を取れるかの競争になり、安定した資金供給は難しくなります。
また、敗北を何より嫌う人種が確かに存在するので、そちらの不満に対処する必要も出てきます。


FAST同盟は設立以来
・GG資金は宝の売り上げで賄う
・無目的な長期防衛はしない
を二つの柱として運営してきましたが、ターニングポイントに差し掛かっているのかもしれません。



てか前回の傭兵、PA、Ze、NFG、カリヨン、LoMってビッグネーム揃い過ぎじゃね?
本隊の方が完全に知名度負けてるよ!



傭兵を雇いまくって大手を維持するってのも、B2を守ってた頃のLibertybell末期を連想しちゃうんだよなあ・・・
数ヶ月に一度、セレが来た時だけが戦闘できたあの頃。


どうせ大規模化するなら同盟ギルドを増やして、運営の苦楽と勝利の喜びと敗北の苦さを共有してもらえる人を増やしたいなあとか個人的には思うのです。


うーん、こんな文章を傭兵さん達が読んだらいい気がしないだろうか・・・
でもこれが私個人の感想なのです。

同盟会議でも意見が割れ、結局結論が出ていません。
どーすりゃいいんだまぢで。
大手志向か気楽な中堅維持志向かで同盟が割れるのが最悪のケースだと思うので、それだけは回避できるように頑張らねば。

コメントの投稿

非公開コメント

割り指示とIRC指示が違ってたのか。
IRC入らずにギルチャで見てたから失礼。

うち(LoM)は、せちゅに一任。
ワシらに意見を求めてくるだろけーど。

IRCとギルチャで意見が食い違っちゃった時点で指揮系統が混乱してる証拠なんですよね。
他人に物事を正確に伝達して、全体として実行するのがこんなに難しい事だったとはなあ・・・
ブログ内検索
マビノギスキル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。