スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/22 留守番

開始10分後に突然指揮官に緊急事態発生、外出しなければならないとか。
多少混乱しつつも代わりの子を立ててGGは続行したけど、少しヒヤヒヤ。

GGそのものはまあ、FE中心にふらふら。
自然と自分たちよりも規模の小さめの所を荒らして回る感じになってしまいましたが、仕方ないよね。
私自身は主に偵察に回っていてほとんど戦闘には参加しておらず、詳しい事はさっぱりわかりません。

んでさくっとSE砦を確保して派兵してたんだけど、本題はここから。
皆が派兵準備でノリノリの所に、指揮官から「一人で本城の留守番」との指示が。
先週大変な事になってた砦もあったようだし、仕方がないよねーって事で本城へ向かったのですが、丁度墨谷先生がうちの砦に入っていくのが見えまして。
追いかけて砦に入ったらまさかのエラー落ち/(^O^)\
ログインしなおして第二守護石に行ったら、チェイスマスターが一人で守護石殴ってるんです。
時間的にはラスト10分を切っていて、時間的に砦を落とされる可能性はほぼゼロだとは思いましたが、留守番を任されてしまったからには放置もできず。
状況報告してから殴りかかってみたけど、何この人全然あたらねー。
時間稼ぎどころか嫌がらせにすらなってるかもわからないSBrをぽちぽち当てつつ、味方を待っていた所、チャンプとチェイサーが一人ずつ来てくれました。
んで阿修羅がぼこーんとHitするけど落ちる気配なし。
味方のフルストが決まった所でようやく帰ってくれました。

派遣の方が苦労していたようなので、この時点で手伝いの二人も撤収。
墨谷マスターも、ひょっとして第一の方に回ったかもと思い、歩いて見に行ったらその隙に戻ってきた墨谷マスターに第二守護石を割られてしまいました。

第二守護石近くまで戻っていたのを急いで引き返し、第一守護石横まで行くとすでに墨谷マスターが守護石を叩いていましたが、ハイプリが一人いてサンクとSWを張っていました。
うん、GJ。
まーこれで大丈夫だろうとは思いつつ、EMCを詠唱しているのが見えたのでEDPして近寄って殴りに行ったら2~3発殴った所でフルストリップ食らいました\(^O^)/
もうヤケクソでSBr撃ちながら素殴りしていたのですが、なんかこの人殴るとニュマ唱えるよ!
そういえばそんなカードもあったなあと思いつつ、面白がって殴ってたらEMC詠唱開始。
あかん、ニュマあるからSBrあたらへん。
急いでインベナムをセットして毒攻撃・・・したら毒攻撃失敗の赤色文字。
とても$でした。くそー。
応援で自軍が一人来てそのEMCも止めてくれたので事なきを得ましたが、今度はプリの人がEMCで居なくなり一気にピンチ。
と思ったらこっちもEMCで派兵先の砦へ。
ごめん、今忙しいねん!と蝶で戻って本城へ。
戻されたお陰でフルストも切れたので、ちゃんと左手に☆武器入れて第一守護石へ。
よし、まだ壊れてない!
壊れてないけど出来る事もあんまりない!
とりあえず時間切れまでぺちぺち殴って終了でした。


今回の対墨谷戦における勝利条件について考えてみた

FAST同盟としての勝利条件は「22:00の時点でエンペリウムが破壊されていない事」である。
しかし墨谷マスター氏は最終的にエンペを割るのが目的で来ていたわけでは無いだろう。
何度かEMCを「見せて」いたが、本気でEMCを通すつもりならフリーの時間がいくらでもあったわけで、ギルメンのためにEMCを通すのが目的でも無い事は明白である。

ならば「守護石を攻撃する事ないし破壊する事」自体が墨谷マスター氏の目的だったのであろうか。
であれば守護石を一つ破壊した事で氏の目的は半分は達成されたという事か?
しかし目的が「敵の攻撃を耐えつつ攻撃を敢行する事」で合った場合はどうだろう。
我々はフリーズビーというキャラを最後まで排除する事ができなかった。
これは氏の勝利と共に我々の敗北を意味するのだろうか。
氏の目的が「我々に混乱をもたらす事」であった場合はまた展開が異なる。
FASTは一人の出来の悪いAXを投入しただけであり実害は無かった、とも言えるし、派兵先でのアタッカーを一人割かれ、かつ無用な情報負荷を与えられた、とも言える。
今回派兵時にはCvに収容されていたのだけど、派遣先にはCv所属のAXが一人もおらず、確保しておきながら割り負けたんだそうな。



いや違うんだ。
本当に思っている事を正直に書くと、
「同盟としてはひとまず砦が無事で良かったかもしれないけどさー、墨谷からしてみりゃ雑魚に絡まれたけど守護石一個割って大勝利!って感じじゃね?何?私はピエロかい。しかもニコニコ動画とかにUPされちゃったりした日にゃ「うはwwwFAST雑魚すwwww」とか「何あのAX、攻撃さっぱりあたらねーwwww」「EDPしろよwww」「コートしてないの?馬鹿なの?死ぬの?」とかコメントつけられたりするんだよこれ。」っていう。

実際マスター型チェイスにちょっかいをかけ続けていろいろ試せたのは面白かったし有意義だったのだけど、得た結論が
・素殴り:当たらない。ニュマを誘発する事でSbrの邪魔。場合によってはSWを潰す事も大いにある。
・SBr:当然物理部分は当たらない、落とせない。
・SB:アクセラレーションがあるけどまず当たらない。QAV等使えば当たる可能性があるが、威力的にほぼ無意味。
・装備破壊:左手に☆武器を持ってメルブレを試したけど、あっという間にストリップされて多分破壊できていない。V鎧の可能性も大きい。左手に破壊武器でインベナムという手もあるけど、チェイスは$装着率が高い気がする。
・フルストリップ効果時間長すぎ
・コート欲しいよコート。でもコートかけてもらうようなケースでは無いね、対費用効果的に。
というネガティブ要素だらけだったのは頂けない。

つまり唯一無二の対策は
・なかまをよぶ
な訳だけど、今回みたいなケースでは限定的にならざるをえないわけで。


一言で書くと
|^o^|<わたし は はいぼくしました


負け惜しみを書くと
でもEDPは一回しただけだし、何度も潜られたけど陽光も使ってないし、経費ほとんどかかってないもんね!

コメントの投稿

非公開コメント

墨谷的には

面白いから

でFAだろう。

あえて言うならFASTの対応を研究したってとこ。

単純明快かつ必要十分な理由ですね。
ただ、何故うちなのかという疑問も。
適度に妨害が居るのもおもしろさの一因なのか、単にポタが他に無かっただけか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

初めまして、コメントありがとうございます。

長文を書きましたが、ショックを受けているとかではないのでご安心下さい。
ただ余りにも翻弄されたために、これはちょっとネタにしないと!っていう。

それでもやっぱり個人的な勝敗が大した意味を持たないのは承知の上で、やっぱり自分の力で止めたいという思いはありますね。
もちろん大勢に影響があるような場面では助けを呼びますが。
決定的な手段にはならないでしょうが、いくつか試したい手もあるので機会があったらまた追いかけてみます。
ブログ内検索
マビノギスキル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。